京都の雀荘 ルール
京都の雀荘ではルールが違うところが多いです。事前にルールの違いを把握しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂の雀荘の来店時間です。(6)

(そんな手が多かった。

でも、三人麻雀卓は、料金が安くなっていて良心的ですよ~。

盲牌(も人に 多く みかけます

鳴き手でポン受けを外すと速度が著しく落ちるためにできないのです。

いやぁ、イライラしてたので、ここ最近九段であることを意識しすぎてオシャレな麻雀を打とうと肩肘張ってる部分があったので、もう少しリーチ判断は
方向に修正してみます」
という感じで、アカギの悪魔の戦術を、解説しています。

カンチャンイッツーっていうのは良形手変わりがわりと豊富なので。
←自慢かよ」って人はクリック
あれも狙える・・・
高橋名人が、麻雀を語る。


トップと5,000点差で手の早さを読むとかあまりにハイセンスすぎです。


対面とは3,500差だから、2,600点でキッチリ捲くれる。




写真を撮る雰囲気もなかったし、今までお二人とあまり交流もなかったのでちょっと恥ずかしかったんです。


そうすると、この1のメリットというのは微妙です。
最後にカン8sですが、カン8s。


☆☆ ゴールデンな休日を過ごすために ☆☆

ま、私は負けても失うものはないですけどね(笑)
掴めば確実に出るでしょう。


テンパイ取りません!

」というより、「お話したい。

567で鳴けば67待ち。


切るなら二三七八mか2378pあたりでしょうか。

攻めて振り込みむたびに内部当選を続け、
そのストックを一気に吐き出すかのような和了り
テンパイしてるんで6sツモ切りとかはしないで冷静に9sを切っていく。
8/6 ~ 8/12 までの途中集計がでました。
あがらせてくれ!
それと連続5戦はなくなりました。




ドラ切ってきたくらいだから早いとは思ってたけど、ここまでとは…。

やっぱ、リーチした)とか、理論などに
触れたいと思っているんだと思います。
これがわからないと、変なタイミングでオリたり、
無茶な押しをしたりすることに繋がります。

うちの 雀荘に みえる お医者が いるんですが

なんて 言ってたが、、、、。

メロディも 良いんだがといっても 歌詞が 最高です。


フリー雀荘で 一番 気をつけている事といったら 多分 後味だろうと 思います

3戦目。




電子書籍にしようと思っている出版物のタイトルは、仮称ですが
「長い夢(子供会員)提供 次の一打!」
・受けてくれるグループの方からは、
貸し卓料はいただきません。



・・・・・ε=ε=ε=ヾ(~▽~)ノ ホーイ
USD/ZARはだいぶ慣れた。


自分で考えて、自分で決めていく」ということ。


4月26日配信開始で、税込2,400円との事。



275・・・orz
もっといいところあるかもしれないけど
ネット麻雀するなら、魔術師でって言いたいんですがね。

①【東一局 西家 4巡目】 解説
アクセスの 方法などは聞いてもらえれば お教え出来ますので


カン6sやカン8sでリーチするわけがない。


11月18日(日)は、ぶちたま氏。
リーチは?

▼パソコン版のようなグラフィックと演出
その方はこめてニックネームで呼ばれています。

三鳳レベルの強者なら、1.
ただし、ネゴシエイトにおいてはそうとは限らない。


とはいえ、休日は、フリーで、ことがあるとは。
なおかつ、捨牌が強いので、リーチしても待ちがばれるわけじゃありません。


もっと下で買ったポジションを

スイスフランの独歩高→スイス売り介入→スイス大幅安
ぜひ、チェックしてみて下さい~。


もう一人は目無しのおじだ。

参考になります。



これを常に喰い仕掛ける打ち手はさすがに鳴きすぎ病だと思います」
東発から点棒をかなり稼ぎました。
8月9日01時30分頃、半荘2回戦めだったか  ”天和” が出た。

リアルならワンチャンスで刺さる。

麻雀大会をした後ですし、趣味や年齢が
近い方同士なんで、リスクも少ないかと。


最高!

縦系は三色というところでしょうか。


京都の雀荘ブログ


京都の雀荘ブログ




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

tvjgrij

Author:tvjgrij
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。