京都の雀荘 ルール
京都の雀荘ではルールが違うところが多いです。事前にルールの違いを把握しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四条烏丸の雀荘での礼儀のお知らせ参

ラス率は打ち手はRが増えやすい。


追加のゲストは、遊鳥すずめ氏です。



東南戦ちょっと怖いけどね。


ここには絶対振れない。



死亡(´・ω・`)チーン
トップとも微差。


わずかな間でも 卓を囲み時間を 共有する
すごい微妙なんですけど、押さないし、
4s1枚だけ押して、牌掴んだら完全オリでした。


相手がどうこうより、リーチに対しては
自分がどれほどの勝負手か、それによって押すか引くか決めるかんじですね。


近代麻雀感想・41
俺は 麻雀で 飯くってるからな!

それはともかく、南をポンした後の待ちを
考えると少なくても方が良いですよね」
特東、東3局1本場。
アッキーラ : 一発ツモ!!3000・6000でラストメラメラ(`・ω・´)
靖子(以下妹)「え? そう聞かれたらテンプレ通りお兄ちゃんが
私の実力でもそこそこ鳳凰卓で何とかなることが
わかったので、打つ予定です。



偶然にも松崎良文プロと対戦(・∀・)ラッキ-
ホームページの 問い合わせ欄か 電話で 阿部&西村に お問い合わせください。

おふたりについては、以下にて。


そして お疲れ様でした!!!!!
実は所属してまして、日は涼しい店内で ”麻雀” ダァー!!!

二つ目の点は,単純にダマを増やしたり,配牌オリを
増やすといったことです.
やったー。


ちなみに10日が ご命日でした。


二萬二萬三萬四萬四萬四萬二筒二筒四筒五筒二索二索四索 ツモ六索 ドラ四索
11月ポイントレース遊図杯途中経過
2等 2000P  3本

ただし良い大人ですから まぁまぁで すませるんです。


66s二二三四五m (チー 二三四)(ポン ?)
そうしないと、関係がなんとなくギクシャクしてしまったりして、気まずくなりませんか?
ただ卓にはいるとなくなり 大体 成績は よくないですね

上のイベントですが、参加者は、7~9名くらいになりそうです。




予選②回戦目。

優勝志向。

豪ドル円に関しては全く不安はなかった。


い 29000 ※いわきち
オーラス 自分(南家)34800点 西家55100点 東家15100点
千川通りの 入ってすぐ 京都市からも 近く隠れ家的な 店ですよ
アカギ悪魔の戦術1アカギ悪魔の戦術2アカギ悪魔の戦術3

だったら半分くらいは当たっても押してケイテン料を
取りに行った方がいいかなと。
観戦料という名目でお金を頂戴することに問題がある可能性があるので、
ことにしました。



兄並盛で、彼女の方も お客に 人気が ありました。


最近もっとも気になっているところです。


靖子(以下妹)「久々に実戦で何切る問題が来てしまいました。



お孫の、小島優プロが、今年プロデビューするみたいなので、こちらも注目です。
8月9日から、われポン卓ができるとの事。
いわゆる左4ルールです。

今日は諦めます」
要は、レベルはOK。

料理などは 中華なので 美味しく テーブルも 中華料理屋風の 丸テーブル
その日は、ゅうえみプロ がダブルゲスト!!
対面にあがられるかテンパイ取られるとラスるので


4メンチャン。


こんにちわ。
兄高いからだと言ってくれ」
「リーチ・一発・ツモ・断ヤオ・ドラ5(表1・裏1・カン裏3)」
あれは覚えておいて損はないのですが、食い延ばし自体がなかなかお目にかかれないですからね。

人気が出れば、オンライン対戦モードも?
妹「『それにひきかえ』って、女じゃないみたいな言い方ですけども」

せいか たいそうな 賑わいだそう
こんなリーチ打って放銃したら目も当てられない。
どうしようかなと迷っているのですが、現状、記載していないです。

打点も高く、押しも強いので観てて楽しい麻雀プロです。
いやーわからん。


ツイッターでも超えるフォロー頂いています。
また、ことで、宣伝にもなるかなと。


ある音声ファイルを店内で作成していました。



アガリトップでの喰い一通仕掛けについて。






おすすめ記事




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

tvjgrij

Author:tvjgrij
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。